« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

カロチーノ石鹸

久々の石鹸作成!

今回は、レッドパームオイルを使用したカロチーノ石鹸を作りました。

思ったような出来になるか少し心配しましたが、とりあえず色はオレンジ色になり一安心。。

我が家にはブレンダーはないので、オリーブメインの石鹸にするとトレース出るのに時間かかって嫌になるので、太白ごま油を10%入れました。

しかし、しかしです。ぐるぐるしててもさっぱりトレース出てきません(;・∀・)

結局型入れまでに6時間かかってしまいました。

ごま油、10%ではあまり効果がないようです。。次回は20%程度にしてみます。。

さらに、ごま油を入れて少しさっぱりした分、しっとり感を出そうとアボカドオイルをSFで入れてみたのですが、当初は大さじ2入れるつもりが、実際入れようとしたときのこのオイルのド緑色をみて、くじけて大さじ1しか入れられませんでした(;・∀・)

その大さじ1によって、鮮やかなオレンジ色が少し濃いめのかぼちゃ色(?)に変化!

果たしてこのレシピは成功か?失敗か・・・?

イマイチ中途半端な作り方をしてしまいました。。。。

Photo_120  

 

 

 

 

 

 

 

切った時に、切り口がぼそぼそになってしまいました^^;

きってみてわかったんですが、真ん中がところどころ色が違って斑点っぽくなってます。

何でだろ?

とりあえず、1ヵ月後が楽しみです☆

 

☆☆この石鹸のレシピです☆☆

オリーブオイル     325g

太白ゴマ油        50g

ココナッツ油       50g

カロチーノプレミアム  75g

SF アボカドオイル  大さじ1

UVクリーム

今まで使っていた市販の化粧下地がなくなり、以前石鹸の材料を買ったときに試供品でついてきたパックスナチュロンの日焼け止めクリームを化粧下地代わりに使ってみました。

使用し始めて3日位たったとき、おでこに慢性的にできていた小さなにきびがすべてなくなっていることに気づき、その後1週間以上たちましたが、かおのにきびがひとつもなくなりました(* ^ー゚)

この日焼け止めがよかったためか?それとも今まで使っていた化粧下地が良くなかったのか・・・?

パックスナチュロンの日焼け止めを買う前に、自分でも化粧下地を一度作ってみよう!と思い立ち、UVクリームを作ることにしました。

※材料※Uv_1

 ・マンゴーバター・ホホバオイル 各小さじ1

 ・乳化ワックス  小さじ1

 ・二酸化チタン  小さじ1/2

 ・酸化亜鉛    小さじ1/3

 ・グリセリン   小さじ1

 ・ラベンダーウォーター  小さじ2

 ・精製水          小さじ2

 ・GSE            少々

①オイル類とワックスを湯銭にかけて溶かし、よく混ぜる

②精製水も湯銭にかけ、①に精製水の2/3を入れてクリーム状になるまで良く混ぜる。

③残った精製水に二酸化チタン、酸化亜鉛を入れて混ぜ、②に加えてさらに混ぜる。このときにGSEも入れる。

④グリセリンも入れてさらに混ぜたら完成!!

 

乾燥が気になるときは酸化亜鉛は入れない方がいいと聞いたので、今回は通常よりも控えめに入れてみました。

ラベンダーウォーターをはじめて使ってみたのですが、香りがものすごくいいです。

香りだけで癒される感じです。

使用感は、後日UPしようとおもいます☆

けしごむはんこ

棒ブログで、けしごむはんこを作っている方がいて、「面白そう^^」と早速私も作ってみました。

うまくできるかな~~?とおもいつつ、とりあえず自分の名前を彫ってみる。。

Photo_111 とりあえず、こんな感じになりました。

制作時間10分。

飽きっぽいので、時間をかけて作業はできないんです^^

で、紙に押してみると・・・?

Photo_112 お?ちゃんと字になってるじゃん!!

調子こいてさらにもう一個作りましたw 

 

 

こちらは、制作時間5分ですw Photo_118

意外と簡単に作れることにびっくりです( ゚Д゚)ヒョエー

もう少し慣れてきたら、もうちょっと凝ったものを作ってみたいです。。  

 Photo_119                                                       

洗い流せるオイルクレンジング

リキッドエマルジョン、ついに購入しました!Photo_109

リキッドエマルジョンとは、液体タイプの乳化剤のこと。。

これを油に混ぜるだけで、水に流せるクレンジング剤が完成します。

市販では良くありますが、自宅で作れるとは感動ものです。

早速作ってみました☆

※材 料※

グレープシードオイル  小さじ2

マカデミアナッツオイル 小さじ1

リキッドエマルジョン   小さじ1

※作り方※

上記材料を混ぜて完成!!

 

かなり簡単ですw

ちなみに、今回のレシピは、リキッドエマルジョンが25%になるように考えました。

なぜ25%かというと、いろんなサイトを読みあさった結果、

20%程度の配合にする。と書いてあるところと、30%程度の配合にすると書いてあるところがあったため、あいだを取って25%にしただけです^^;

使ってみた感想は、まず、化粧、マスカラも問題なく落ちました。

洗い流したときも、市販のオイルクレンジングを使ったときのようにあっさりと水に流れていきました。

石鹸を溶かしたもので乳化するよりずっと切れがいい感じです。

今回のレシピはうまくいくか不安だったので、かなり少なめに作ってありますが、4~5日は持ちそうです。

Photo_110 使い終わったDHCの容器で作りましたが、ポンプ部分に少し(洗ったときの)水分が残ってたみたいで、振ったときに水が少し混ざって白くにごってしまいました (((´・ω・`)カックン…

次作るときは要注意です。

使用感は問題ないというか、むしろ洗いあがりもいい感じです。小鼻の脇もざらざらしないので、合格です。

一応、今回香りはつけませんでしたが、1・2滴EO入れた方がいいかも知れません。

洗ってる最中、油独特のにおいがします。

こういうときに、インフューズドオイルを使うといいのかもしれませんね☆

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ